Essay

Essay

どうすれば幻想の中の住人になれるのか?

ここ最近このことばかり考えている。 時々、この人はどうしてこんなに魅力的で、いつも余裕そうなんだろうと思うことがあ...
Essay

新作を書く意味

自信を失っている時ほど、新作なんて書いたってしょうがないやん。どうせ同じようなことしか言えんやんと思ってしまう。壁にぶつ...
Essay

小説を読むことよりも大切なこと

僕は小説を読むことよりも書くことのほうが好きだ。他人の書いた小説を読んできた時間よりも、自分の小説を書いてきた時間のほう...
Essay

「いつかのふたり」を観て

高校時代の友人Nが映画監督になっていたので、新宿の映画館へ観に行ってきた。 劇場の入口で彼の名前の入ったポ...
Essay

塩田千春展に行って

六本木で開催されている塩田千春の「魂がふるえる」に行ってきた。ごく控えめに言って、今まで観てきた現代アートの中で最も素晴...
Essay

友人と無になる時間

日曜日の朝7時に17歳の時に出会った友人Mとハチ公前で待ち合わせた。 今日は念願の「人気のない早朝の渋谷で、コーヒ...
Essay

今、仕事を辞めたいと思っている方にむけて

仕事を辞めたいと思っている方たちにとって”良い”きっかけになればと思って書きました。 僕は22...
Essay

書き続けなければならない

海外の傑作と呼ばれている文学作品を読んでいると、僕がそのような作品に匹敵するようものが書ける日が来るとは思えない。 ...
Essay

「天気の子」の感想

新宿の東宝シネマズで天気の子を観た。 僕は彼の作品は全体的に大好きで、処女作の「彼女と彼女の猫」は15回くらい見たし、...
Essay

2019.5.6 文学フリマ東京 終了

終わりました。燃え尽きました。 でも、だからこそ「明日からまた、新しい小説を書きたい」そう思えた一日でした。 ...
Essay

アウトプットが苦手な人のために

私は絵を描いてます。歌を歌ってます。○○企業の部長です。 そういった型がないとSNSのプロフィールも書...